街づくりヒーロー甲子園とは?

ふるさとの魅力的な存在=「ヒーロー」を取材し多面的に考察し、他者にプレゼンすることで思いを伝える表現力を磨き、高校生が今と未来をどのように生きていくか考える機会となることを目的としています。また、高校生の独自の視点から、潜在的な街の魅力を発見・取材することによって持続可能な街づくりの気運が高まることを目指しています。
なお、「ヒーロー」は人・モノ・コトを問いません。例:歴史など

応募資格

  • 高校生
  • 1チーム3~5名(1高校での複数チームの申込可)

プレゼンについて

  • 7分のプレゼン内で、「ヒーロー紹介」と合わせて自分の高校を紹介する
  • プレゼンの中で写真として使用できるのは、自チームで撮影した5枚※プレゼンでの文字表示・イラストは制限なし
  • プレゼンに使用する写真5枚を大会事務局に提出
  • プレゼンに使用するスライドを大会事務局に提出

審査基準

どのようなプレゼンをつくるのか?

どのようにプレゼンを創ったらいいかのイメージが沸かない方も多いと思います。
2022年8月21日(日)にリモートで行われたプレ大会で、団体総合優勝・準優勝した高校のプレゼンをご紹介します!

総合優勝「愛媛県立川之石高等学校」

準優勝「愛媛県立大洲高等学校4班」

令和4年街づくりヒーロー甲子園プレ大会無事終了:2022年8月21日(日)

2022年8月に行われたプレ大会(リモート開催)の大会応募要項です。

プレゼンづくりの手助けワークショップ

エントリーしていただいた学校を対象に、プレゼンづくりに大切な写真・ヒーローを見つけるためのワークショップを行っています。
<写真講座講師>
河野達郎(こうのたつろう)
・河野達郎街づくり写真事務所代表
・街づくり写真家
・愛媛新聞朝刊での活動掲載他、大阪・名古屋・愛媛での写真展多数
・公式サイトdaisukioozu.com/

 

<ヒーロー発見講座講師>
濱田規史(はまだのりふみ)
・複数の事業・プロジェクトを同時に行うコミュニティライター
・主に地域活性、NPOの中間支援を行っている
・宿泊機能付きコワーキングスペース「コダテル」を運営中
・運営サイトhttps://hamanatran.com/

 

注意事項

参加校の作品は表彰作品および審査員推薦のものは当大会のサイトにて公表いたします。
地域産業振興目的にて、取材先の企業等の動画として使用される場合があります。

大会運営

街づくりヒーロー甲子園実行委員会 ( ゆるサポ愛媛 )

大会後援

愛媛新聞社 南海放送 テレビ愛媛 あいテレビ 愛媛朝日テレビ 愛媛CATV サカエマチ HOLIC NPO法人まちづくり応援団 コダテル